離婚協議事件 慰謝料請求とともに親権&養育費獲得 スピード解決案件

離婚協議事件 慰謝料請求とともに親権&養育費獲得 スピード解決案件
依頼者:30代 女性
【ご相談内容】
依頼者様は夫と子供2人で生活していましたが、夫の日頃から夜遊びとモラルハラスメントで辛くしんどい日々を送っていました。そういうなかで弁護士に相談しました。

【結果】
弁護士がお話を聞きますと、ラインのスクリーンショットの内容からすると男女関係が窺わせること、モラルハラスメントの内容からうつ状態になってもおかしくない内容でありました。
依頼者様と協議を重ねて慰謝料請求も行い、親権と養育費をきちんと行使しました。養育費について依頼者様が強く履行の担保を求めていましたので、慰謝料の代わりに養育費をかなり多めにした上で公正証書にまとめてもらい、無事に円満に解決することにしました。

【コメント】
離婚事件については依頼者様が何を求め、我々に出来ることを適切に説明します。そのなかで出来ることを一所懸命に取り組むようにします。
例えば、モラルハラスメントととか嫌がらせなどによる慰謝料請求したい方もいれば、とにかく別居して離婚することに重きを置く方もいます。何に重きを置くかはともにお話の中で決めていきたいとおもいます。