★婚姻費用の金額設定で考慮する住宅ローン

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! ★婚姻費用の金額設定で考慮する住宅ローン義務者(婚姻費用を払う側)が自宅を出て別居した後も、権利者(婚姻費用をもらう側)の居住する住宅ローンを支払う場合、義務者は、自らの住宅関係費(…

dv離婚について

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! DVのことでお悩みの方はかがりび綜合法律事務所までご相談ください! DVとは夫婦や内縁関係にある男女、カップルし、なかなか自分自身がDVされていると気づかないことが多くあります。これは…

モラハラと証拠の意味

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! モラハラと証拠の意味について、お話いたします! 裁判離婚を認めてもらうためには「婚姻を継続し難い重大な事由」があることを示さなければなりません。つまり、モラハラが繰り返されていること…

インタビュー記事になります!

離婚や相続、交通事故、債務整理など、一般民事を中心に幅広く対応ーー弁護士になられてからの注力分野を教えてください。 今は、離婚や相続、交通事故、債務整理など、いわゆるマチ弁的な案件を幅広く手がけています。一般の方にとって、弁護士は敷居が高い…

弁護士法人かがりび綜合法律事務所

弁護士法人かがりび綜合法律事務所です。 弁護士法人かがりび綜合法律事務所では、ご依頼者様に対して心がけていることは、寄り添ってお話を聞かせていただき、誠実に取り組んでおります。内容につきましても、離婚(男女のトラブル)・交通事故・債務整理(…

離婚に伴う財産分与は、いつまでにできるのですか!?

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の井上です。 本日は、離婚に伴う財産分与は、いつまでにできるのですか!?、です(^^) まず、結論を言います。調停・審判による財産分与の請求、離婚時から2年以内にしなければ、その権利が消滅します(民法7…

【解決事例】スピード解決2ヶ月 離婚慰謝料約230万円を勝ち取られた事例 【不貞慰謝料】

スピード解決2ヶ月 離婚慰謝料約230万円を勝ち取られた事例 相談内容 依頼者さんは、夫さんと仲が徐々に悪くなりつつあり、離婚を匂わす言動も多くなってきました。そうした状況で、依頼者さんは夫さんが浮気をしていると確信する出来事があり、調査をすす…

不倫慰謝料請求のポイント(^^)

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 不倫慰謝料は立証、証拠により説明することが大切なのはゆうまでもありません! 不倫の事実などを相手方が立証できない場合には、民事訴訟法上,不法行為に基づく請求については請求する側(原告…

セックスレスって直ちに慰謝料請求の理由になるの?

こんにちは! セックスレスって直ちに慰謝料請求の理由になるの? 代表弁護士の野条です!本日は、セックスレスって直ちに慰謝料請求の理由になるの?っていうことについて解説していきます! 1 裁判例の確認(岡山地裁津山支部平成3年3月29日判決) 離…

離婚に向けての流れって、どんな感じ? 法律監修

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 離婚に向けての流れって、どんな感じ?についてお話いたします! 夫婦間で話し合いをしたが、離婚の合意ができなかったり、相手が話し合いに応じなかったり、離婚の合意はできたが慰謝料などの条…

不倫解決事案になります!

【★不貞慰謝料請求も減額交渉もかがりび綜合法律事務所にお任せください★】 こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の井上です。本日は不倫案件の解説事案です。 ★相談前についてご相談者さんは、夫が不倫をしている疑惑があったため、素行調査をす…

■離婚協議書を作成するために必要な知識 法律監修

■離婚協議書を作成するために必要な知識ここでは、離婚協議書の作成方法などの基礎知識について解説します。 ◆作成までの流れ離婚協議書の作成を弁護士に依頼した場合、基本的には以下のような手順で進めていきます。 ①弁護士に相談・依頼②弁護士が離婚協議…

妻側から夫の不貞相手に慰謝料請求 500万円で解決したケース

過去の解決事例や不倫の慰謝料の知識についてもアップしておきます。どうぞ宜しくお願いします。 妻側から夫の不貞相手に慰謝料請求 500万円で解決したケース 不倫・浮気 慰謝料 依頼主 30代 女性相談前妻側は探偵会社に夫の素行調査を依頼されていましたと…

不倫を証明するのに役立つ証拠には何がある?

Q.不倫を証明するのに役立つ証拠には何がある?不倫を証明するのに役立つ証拠として、次のようなものが挙げられます。 ・性行為を彷彿とさせるLINEやメールのやり取り・性行為の写真や動画・不倫を自白した録音・ラブホテルに出入りしている写真や領収書・探…

有責配偶者からの離婚請求と破綻主義

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です。 本日は、有責配偶者からの離婚請求がなされた場合についてです。 これまで、有責配偶者からの離婚請求について、最高裁判例の3つの要素(3つの条件)についてもお話しさせていただきました。 有…

Q.不倫・浮気の兆候にはどのようなものがあるか?

こちらの記事を法律監修させていただきました! <h3>Q.不倫・浮気の兆候にはどのようなものがあるか? 必ずしもこれらに合致するとは限りませんが、不倫・浮気の兆候として考えられるものとして、次のような行動があります。 ・スマートフォンを手放さなくなった</h3>…

【妻側:財産分与で自宅を獲得】して離婚できた事例 依頼者からの解決内容 再アップになります!

財産分与は、その性格や目的によって、以下3つに分類できます。 1. 清算的財産分与2. 扶養的財産分与3. 慰謝料的財産分与 清算的財産分与とは、「夫婦が共同で築いた財産を夫婦で分ける」という財産分与の性格に注目したものです。婚姻期間中に形成された財…

熟年離婚ー妻に離婚を応じさせたケース

熟年離婚ー妻に離婚を応じさせたケースー性格の不一致野条 健人弁護士からのコメント 弁護士の中には、一旦依頼を受けてしまえば、その後あまり連絡をよこさず、ご依頼者様を不安にさせる人も少なからずいます。しかし私は、ご依頼いただいた後もこまめに連…

◆案件は別居前からです!

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 本日は、解決事例 別居前からのご相談についてご紹介いたします! 依頼者 40代 エリア大阪府職業専業主婦 婚姻期間10年 子供あり ◆案件は別居前からです! ご相談者様は、夫のモラハラに耐え兼ね…

★「配偶者と不倫相手との肉体関係があったと推測できる写真や動画」

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 不倫の証拠についてお悩みの方が多いです。そう言う方は一度ご相談いただければとおもっています!ただ、具体的に知りたいと言う方もいらっしゃるとおもいますので、こちら記載してみました!ご…

「不倫と浮気」

代表弁護士の野条です! ベンナビ弁護士保険で、「不倫と浮気」について解説いたしました! https://kailash.co.jp/legals/post-11702/ 本当に男女問題は多く扱わさせていただいておりますが、ますます離婚、モラハラ、不倫問題等のご相談を多数いただいてお…

★どうして離婚するときに、弁護士さんを入れるのですか?

こんにちは! 弁護士法人かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! ★どうして離婚するときに、弁護士さんを入れるのですか?という質問に出くわします(^^) ★離婚をする、これは並大抵のことではないんです。ストレスが最もかかる出来事に、離婚する、と…

養育費よくある質問^ ^

弁護士の井上です。 よくある質問事項をまとめてみました!お困りのかたはかがりび綜合法律事務所までご相談ください!^ ^ 養育費算定表とは何ですか。 裁判所が採用している考えでは、父と母のうち、裕福な方と同居した場合の生活レベルが、裕福でない方と…

一方的な離婚請求に対して、不当な要求に応じず離婚に至った事例

こんにちは! かがりび綜合法律事務所広報担当です! 解決事例の紹介をいたします。パワーバランス的に妻の方が強いとき、妻からのモラハラがある事案もあります。お困りの方は弊所までご相談ください! ◆妻の一方的な離婚請求に対して、不当な要求に応じず…

不倫による慰謝料の相場について

弁護士の野条です! 不倫による慰謝料の相場について解説いたします! 一般的には50万円から300万円程度です。ただし、具体的なケースによって異なります。不貞行為が婚姻関係を直接的に壊し、悪質なケースや精神的な苦痛が大きく、逸失利益なども考慮される…

妻や夫からのDVやモラハラがひどく、このような理由で離婚をすることはできますか。

妻や夫からのDVやモラハラがひどく、このような理由で離婚をすることはできますか。 物理的な暴力はもちろんのこと、モラハラも精神的暴力として離婚の理由となり得ます。しかし、法的手続きにおいて離婚を請求する場合、証拠の存在が重要になります。精神的…

面会交流の日時や頻度をどのように決めたらよいでしょうか?

面会交流の日時や頻度をどのように決めたらよいでしょうか? 面会交流の日程や頻度を決める際には、両親の都合だけでなく、子供の都合も考慮する必要があります。これまでの関係や子供の年齢も影響します。幼い子供の場合、月に1回から2回程度の面会交流が望…

自分で離婚相手と話したくないときは?

離婚したいが、できれば相手と直接話しをしたくない 相手と話をしたくないという方の場合で多いのは、DVやモラハラなどの被害を受けており、相手との力関係に差があり、直接の話し合いでは委縮してしまう、相手のほうが弁が立つため理屈ではかなわず、言い負…

【慰謝料請求に実績のある弁護士に相談するメリット】

【慰謝料請求に実績のある弁護士に相談するメリット】慰謝料請求には専門的な知識が必要であり、実績のある弁護士に相談することが重要です。法律には明確な請求基準がなく、依頼者自身では判断が難しいからです。実績のある弁護士は、豊富な判例と経験をも…

不貞慰謝料を請求するための条件

不倫・不貞行為は、パートナーの信頼関係を損なう行為であり、多くの場合、深刻な問題を引き起こします。 例えば、パートナーに対する心理的なダメージ、家庭崩壊、離婚、そして慰謝料の請求などがあります。不倫や不貞行為をされた場合、慰謝料を請求するこ…