不倫問題は弁護士に依頼する方が良い理由

こんにちは!かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です(^^)

本日は、不倫問題は弁護士に依頼する方が良い理由についてお伝えします(^^)

 

◆不倫問題は弁護士に依頼する方が良い理由


いろんな不倫のニュースがワイドショーでは賑わせているようですね...

かがりび綜合法律事務所では、離婚問題を得意としていますが、大事なのは相手方と粘り強く交渉して、相手方から譲歩を引き出して依頼にとって有利な条件で解決することだと思います!!

 

◆ご自身でやって失敗してきたケース

 いくつも失敗ケースをみてきました。これは不貞慰謝料する側、される側の事例を多くみてきました。例を挙げるとキリがないのですが、内容証明の書き方が上手く行っていないケース、その後の交渉が譲歩しすぎ、かと言って強気にいきすぎて上手くいっていないケース、される側でも高額すぎる金額であること、結果として、家族にばれてしまったケース、無理せずにきちんと弁護士に対応を一任するか、まずは前もって相談しておくことが大事です。

 

◆弁護士が代わりに相手方と交渉します!

不倫問題は、これまでの結婚生活の経緯から夫婦だけの話し合いが困難なケースですね!感情的にもなりがちで論点がすれることもあり、慰謝料を巡っては争いになりがちですね!

そのため、精神的ストレス・時間の浪費を減らすこと、弁護士に代理で交渉してもらうことが大事ですね!!

ここで、事例紹介もしておきます!お困りの方は一度大阪市西区にあるかがりび綜合法律事務所までご相談くださいませ(^^)

 


◆不倫への相手方への慰謝料請求 証拠で心配だったけれども・金150万円獲得事例・スピード解決
不倫・浮気
 慰謝料依頼主  女性 

 

◆ 相談前 
ご相談者様(妻)は、あるとき残念ながら夫のLINEから不倫の疑惑を持つことになってしまいました。内容から男女関係があると推測できますが、ネット上ではこれだけの証拠で足りるのか、というものに触れて泣き寝入りするのか、非常に悩んでいました。
また、ご相談者様としては、まずは夫が相手の連絡をとらないでほしいというところにも力点がありましたが、弁護士さんへ相談するハードルが高くてどうしようか悩んでいました。そうしたところ、弁護士ドットコムやグーグル検索で弊所を見て一度問い合わせがありました。 
◆相談後 
ご相談者様のお話を丁寧に聞かせて頂き、LINEの内容を拝見させて頂きました。当職としては常識的に考えても男女関係があると思いましたので、ご依頼を頂き相手方と交渉をしていきました。
内容証明を送ってからすぐに返事があり、LINEの内容を伝えると不貞関係を認めるに至り、最終的には150万円の示談金と、今後連絡、接触等も行わない旨の内容も含めて示談するにいたりました。 

 

 

f:id:kagaribi-kotsujiko:20201231103153j:image

 

弁護士になってからの注力分野について

### 離婚や相続、交通事故、債務整理など、一般民事を中心に幅広く対応

 

ーー弁護士になられてからの注力分野を教えてください。

 

今は、離婚や相続、交通事故、債務整理など、いわゆるマチ弁的な案件を幅広く手がけています。一般の方にとって、弁護士は敷居が高いですし、話しにくいイメージがあります。悩みを抱えて精神的に辛い人でも、相談しやすくて頼りになるような事務所でありたいと思っています。

 

ーー先生の事務所のよさは、どんなところだと思いますか?

 

依頼者に親身になることと、チームワークのよさです。

 

たとえば、依頼者から相談を受けたとき、「その問題は民法何条に基づいて…」といきなり難しい話をするのではなくて、「それは本当に大変でしたね」「こういうふうにしてあげたら、精神的に少し楽になりますよ」と相手の立場に立って寄り添うコミュニケーションを心がけています。

 

弁護士と事務員間の連携も大事にしていて、お互いに情報共有ができているので、仕事がスムーズに進められると実感しています。

 

ーー仕事をする上で心がけていることを教えてください。

 

まず、電話の段階では、やわらかい話し方を意識します。依頼者は悩みを抱えて弁護士事務所に電話をかけているので、法律の話にはあまり入らずに、悩みに共感・承認することに重きを置きます。

 

事務所に来ていただいたら、依頼者が話しやすい環境を整えるようにしています。例えば部屋が寒いと、「寒いな」というところに気がいって話すことに集中できないですよね。なので、まず室温がちょうどいいか確認します。緊張している方も多いので、「うまく話せなくても大丈夫ですよ」と声をかけることもあります。

 

依頼者の目を見て話すことも心がけています。弁護士はメモを取ったり、パソコンを打ったりしながら話を聞くことが多いんですが、依頼者からすると「私に向き合ってくれてない」と感じるのではないかと思ったんです。

 

私は初回の相談では話を聞くことに徹します。文字にしたいときは、ホワイトボードに書き出します。「つまりこういうことですね」と確認しながら、依頼者と共通のボードを作っていくイメージです。このやり方だと、依頼者も問題を整理しやすいのではないかと考えています。

 

「自分が依頼者の立場ならどう思うかな」といつも考えています。せっかく事務所に来てくれているので、納得して帰ってほしい。そのために、自分が持っている力をできる限り出して、一生懸命対応したいと思っています。

 

感謝の気持ちを忘れずに

【ご報告】

おかげさまで事務所設立から2年が過ぎ、順調に経営させていただいております。感謝の気持ちで一杯です!ありがとうございます♪♪

ご報告が遅れましたが、本年9月から弁護士法人とさせていただいております。事務所の拡大思考は現時点でありませんが、今後の経営の安定化と組織化を図るために法人化致しました!

商売人の息子にもかかわらず、その感覚がなくここまで成長できているのは本当に家族や同僚、大切なスタッフ、支えてくれる方々のおかげです。

今後も感謝の気持ちと謙虚な気持ちを忘れずに、日々精進していきたいと思います!

f:id:kagaribi-kotsujiko:20211026090148j:image

交渉解決 不貞による慰謝料請求(請求される側)金330万円から75万円で解決したケース

 

 こんにちは!

 

 かがりび綜合法律事務所の弁護士の野条です。

 

 本日は、慰謝料を請求された場合の解決事例です^^

 

 慰謝料を請求「された」側での対応もよく行うことがあります。慰謝料請求事件を行うと、請求「する」側でよく事案を取り扱うことにより、「される」側のポイントもよくわかってくることがあります。引き続き皆様何卒宜しくお願いします。

 

 

 

kagaribi-rikon.hatenablog.com

 

 

kagaribi-rikon.hatenablog.com

 

 

kagaribi-rikon.hatenablog.com

 

交渉解決 不貞による慰謝料請求(請求される側)金330万円から75万円で解決したケース
依頼者:20代 女性
【ご相談内容】
相談者様は職場の上司と男女関係にあり、その上司の奥さんより慰謝料請求され、330万円もの慰謝料が請求されました。

【結果】
相談後に依頼を受け、相手方の夫が引っ張り込んで不貞を誘発してきた経緯、不貞の回数、不貞の期間や夫への請求がなされていないこと等を反論し、最終的には交渉で解決することにしました。

【コメント】
不貞請求を多く扱ってきたため、請求側の弱点や反論をする箇所もよく理解しております。多額な請求についたは減額出来る場合もありますので一度ご相談いたただければとおもいます。

 

kagaribi-rikon.hatenablog.com

 

 

kagaribi-rikon.hatenablog.com

 

不倫慰謝料 150万円から50万円に減額!早期解決で裁判回避!

 

こんにちは!

 

かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です!

本日は、不倫慰謝料 150万円から50万円に減額!早期解決で裁判回避!の事例をご紹介いたします!

 

 

不倫慰謝料 150万円から50万円に減額!早期解決で裁判回避!

◆相談前について
依頼者さんは、過去に不倫を行った経緯がありますが、突然相手方弁護士から電話で150万円を払うようにとの連絡がありました。その内容や言動も非常に強いものでしたので、不安がありました。このため、かがりび綜合法律事務所に連絡があり、直ちに契約をすることにしました。

◆相談後について
相手方弁護士からの内容も150万円も支払う必要がないものと考え、回答書を作成しました。不貞行為の態様、回数、言動、誘引性、副次制、今後の対応などについて毅然と主張し、無事に50万円に減額した上で早期に解決することにしました。この結果、相談者さんは、裁判もされずに家族にもばれずに円満に解決しました。

 

お困りの方はかがりび綜合法律事務所までご相談ください宜しくお願いします!!

 

f:id:kagaribi-kotsujiko:20201231132615j:image
f:id:kagaribi-kotsujiko:20201231132618j:image

感謝の声

掲載中
50代 女性依頼
野条先生と1番最初お会いした時から、ずっと帰りいつも笑顔で帰れました。

野条先生には心のサポートをほんとうに沢山頂きました。

話しやすさから弁護士さんというのを忘れてしまうほどでした。

口調もお優しく、お話も心和むものでした。

事案ではすごく考えて下さったこと感謝しております。

最後まで全力でサポートさせて頂きますとおっしゃった言葉が最後とても身に染みました。とても心温まる頼れる弁護士さんだと思います。

相談した出来事
主人の不貞で離婚をしようと思いましたが、私1人では不安なので弁護士さんに依頼しました。

分野 離婚・男女問題
不倫・浮気、財産分与、慰謝料、離婚請求
解決方法 交渉・示談
解決時期 2020年12月

 

f:id:kagaribi-kotsujiko:20211022213912j:image
f:id:kagaribi-kotsujiko:20211022213917j:image
f:id:kagaribi-kotsujiko:20211022213922j:image
f:id:kagaribi-kotsujiko:20211022213927j:image

感謝の声です

 

こんにちは!

 

かがりび綜合法律事務所です。

井上弁護士に届きました感謝の声をお伝えいたします。

宜しくお願いします!

 

 

総合評価4.6
解決・交渉力:5/対応(丁寧さ・親切・誠実):5/費用:4/事務所雰囲気:5/立地:4
弁護士に依頼した理由
離婚問題について当人同士では解決できないレベルまで進んでしまったから。
この事務所を選んだ理由
どんな先生が自分に合うのか分からなかったので、男女どちらの先生もいる事務所を探しました。
弁護士に依頼した結果
相談当初と方向性が変わることもありましたが、丁寧にやりとりを進めていただき解決策を考えてくださいました。
弁護士への評価
先生をはじめスタッフの方についても応対が大変丁寧で分かりやすかったです。今回ご依頼した当初の内容とは異なる事案にも対応いただき感謝しています。

 

f:id:kagaribi-kotsujiko:20210724202020j:plain